人気記事

スポンサーリンク

GPS発信機
1176 PV
0

GPSnextがGPS発信機の中で優秀過ぎる

GPSnext

GPS発信機は国内にもいくつかあるが、その中でもGPSnextという機種の性能がすごすぎるので調べてみた。

自動追跡型を導入した発信機

GPSnextのすごいところはまず、自動追跡型と呼ばれる発信器自体が追跡を行うもので、利用者が追跡を指示する手動型とは大きくことなる。

利用者は利用を開始したら、特に何もする必要はなく、車等に動きがあればスマホやパソコンの画面が自動的に追跡していくとのこと。

では他のGPS発信機はどうなの?と気になったので比べてみた。

自動追跡型GPSと手動型GPSの違い

手動型(手動検索型)

主にこれまで主流とされてきた方式でほとんどのGPSはこの手動の検索型という部類に属する。手動検索の為、今どこに居るかは自分で検索ボタンを押すなりすることで位置を確認することができる。押していない時や数分前、1時間前にどこに居たかなどはわからない。スケジュール検索型も、この手動型に分類される。

自動追跡型

GPS内部にセンサーがあり、車の動きを感知して動いている時、動いてない時を自動で判断し、動いている時のみ追跡を行うなどの指示ができる。よくあるスケジュールによる検索のタイプとは違い、車が停車している時は節電を行う為、電池効率も良い。

GPSnextはGoogleマップによる上空画面からの追跡も可能

上空画面

GPSnextの場合、自動で画面が動くという特性がある為、手動型のように地図に点が打たれるだけ、ではなく画面ごと移動する方式を取られている。今動いているのか、停まっているのかはひと目でわかるだろう。

詳しはホームページでデモ画面を見ることができる
参考 GPS発信機ホームページ

GPSnextは車が移動開始するとメールでお知らせ可能

メールでお知らせ

動いているか、停まっているかを自動で判断できるGPSnextの場合、事前に登録しておいたメールアドレスへ動いたらお知らせする、停まったらお知らせするなどの設定ができる。画面を見る時間がない人でもこれは便利に使える機能。また指定したエリアに入ったらお知らせするなどの高度な設定も可能とのこと。

複数人で見る、複数台を見ることができる唯一のGPS発信機

54542

1つのGPSの場所を複数人で同時に見ることはこれまでできなかったが、このGPSnextでは可能となっている。また複数台を同時に1画面で表示する機能もあり、企業や法人のニーズにも応えている。

プロの探偵や、法人、一般の利用者もレンタルすることができる為、大変人気の商品となっている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク





*



TOPへ