人気記事

スポンサーリンク

GPS発信機
974 PV
0

子供の居場所を確認するGPS

子供

子供の居場所を確認できるGPSのサービスが増えている

スマートフォンを持たせている家庭もあるが、有害サイトから子供を守るため、中学生まではスマートフォン持たせないという家庭が多いようです

そんな中で子供の居場所を確認するためのツールとしてGPS発信機が一般的になっています

GPS発信機であれば、有害サイトを見るなどのブラウザが搭載されていないため、悪影響というものからは身を守ることができます。

小学校低学年から5年生ぐらいまで子供に持たせている家庭が多いという統計が出ています

小学校高学年や6年生ぐらいになると、子供用GPS持っていることを恥ずかしく思うようになります

子供用のGPSを購入する際は2年縛りなどの制約があるため、購入を検討しているのであれば、 2年間使えるように、遅くとも小学校2年生から3年生までに購入することが良いでしょう。

GPS発信機は月額の支払いが必要になりますが、半年間使い放題などのgpsもあるため、購入を検討されている方はよく調べる方が良いでしょう

また、子供が持ってくれるかどうか探りを先に入れてみるのもいいかもしれません

スポンサーリンク

スポンサーリンク





*



TOPへ